個人情報保護方針


個人情報保護方針
(プライバシー・ポリシー)

富士プリント株式会社は、印刷事業者の責務として“個人情報の保護及びその適正な取り扱い”の重要性を強く認識し、社内体制を整備し、下記方針のもと事業運営にあたります。

1.  法令・規範の遵守

当社は個人情報の取り扱いに際し、「個人情報の保護に関する法律」及び関係法令、業界指針である「印刷産業における個人情報保護ガイドライン」を遵守します。

2.  取得及び利用、第三者提供について

当社は、個人情報の取得に際しては適正な手段で取得し、あらかじめ特定された利用目的の達成に必要な範囲内でのみ利用し目的外利用は致しません。また、取得に際しあらかじめ利用目的が公表されていない場合はすみやかに通知又は公表します。
取得した個人情報は委託元、又は本人の同意を得ずに第三者に提供することはいたしません。

3.  安全管理措置

当社は個人情報の取り扱いに関して、不正アクセス、滅失、き損、漏洩等を防止するための安全管理対策、必要な是正措置を講じるとともに、従業者及び委託先に対し適切な監督を行います。

4.  継続的見直し

当社は個人情報保護に対する取り組み、体制を継続的に見直し、必要な改善を図るよう努めます。

5.  個人情報に関するお問い合わせ

苦情やお問い合わせについてはすみやかに対応いたします。

 

制定:2005年5月1日

改訂:2016年8月29日

代表取締役 鈴木 淳


 

利用目的
◆当社は以下の目的で個人情報を利用します。
 (1) 受託した業務に係わるサービスの提供及び成果品の作成のため

  • 各種印刷物のプリプレス、印刷、製本、情報処理に係わるサービスの提供及び成果品の作成のため
  • 成果品のお届け、納入、発送等のため
  • 納品書や請求書の発行、発送等に伴う事務作業のため
  • 受託業務全般について必要な、電話、FAX、メール、書面、訪問での、ご挨拶、ご案内、問い合わせ等のため
(2) その他当社事業運営のため

  • 日常の営業活動、新規ご提案等マーケティング活動全般のため
  • 当社に対するお客様の評価を把握するためのアンケート調査とその分析のため
  • 新卒者、アルバイト等の採用活動のため
  • 従業者の勤怠管理、給与計算、年末調整、健康診断、保険等法定手続きなど就業、人事、労務管理のため
  • 従業者の教育、訓練、評価等の能力管理、業務管理のため
※上記(1)、(2)の利用目的を達成する範囲内において業務の全部又は一部を外部委託することがあります

 


●個人情報管理責任者
富士プリント株式会社 本社

 


●個人情報に関する苦情およびお問い合わせ窓口
  • 個人情報に関するご相談や苦情、開示等についてのお問い合わせは窓口にてすみやかに対応いたします。
  • 開示に際しては、ご本人様確認のうえ1件につき500円の手数料をお支払いいただきます。詳細はお問い合わせください。
窓口:富士プリント株式会社 本社 総務課

電話:011-531-4711(代表)

受付時間 9:00 ~ 17:00(土・日・祝日を除く)

 


●プライバシーマーク制度とは

日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を認定して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度。制度の運用は一般財団法人日本情報経済社会推進協会が行っている。略してPマークと呼ばれることもある。


●JISQ15001とは

日本規格協会が発行した個人情報保護の基準を定めたJIS規格の名称。個人情報保護にあたり組織が具体的にどのようなことをなさなければならないかが要求事項として記述されている。この規格の記述内容は個人情報保護法より詳細で具体的である。